2017年01月14日

本の送り方

アマゾンで売れた本を購入者に送る方法ですが、一番安く簡単な方法があります。
郵便局のサービスでクリックポストです。
全国一律164円で送ることができます。
その特徴を下記にあげます。
1.寸法、重量制限
  厚さ:3cm、縦:34cm、横:25cm 重さ:1kg
2.ヤフージャパンとの共同サービスなので、ヤフージャパンのIDが必要です。
3.ヤフーウォレットで決済することもできます。
4.ネットで送り状も印刷できて、貼付してポストに投函すれば完了です。
5.追跡サービスもついているので安心です。

本の包装は、プチプチシートが一番適切と思います。
しっかり包装して、送り状をテープで貼り付けます。
雨で濡れて送り先が消えないように、テープで保護すると安心です。

アマゾンやヤフオクで販売した本や小物を送付する場合は、このクリックポストが一番安くて便利です。
【古本販売の最新記事】
posted by おりじゃら at 07:43| Comment(0) | 古本販売

アマゾンで古本販売

これまでに買った本をリサイクルで処分しようかと思ったけど、もったいないので古本として売ることにしました。
アマゾンの小口登録なら簡単に販売することができるのです。
本のタイトルを検索して、該当する本があれば出品することができます。
古本なので、その品質状態を指定して、適切な価格を設定します。
登録するとすぐに出品となります。
売れたら、登録しておいたメールアドレスに通知メールが届くので、購入者に本を発送します。
売上代金はアマゾンの手数料(100円+販売価格の15%)を差し引かれて翌月〜翌々月に入金されます。
自分で発送する暇がない場合は、アマゾンにまとめて送っておいて、アマゾンから発送してもらうこともできます。この場合は手数料が増えます。
本以外で不要になったものがあればアマゾンで売れば有効に活用できます。
但し、大きなものは送料が高くなるので、それなりの価格でないと得るのは難しいと思います。
本なら簡単な包装で、送料も安く送ることができます。
これまでに20冊ほど出品しましたが、今書店に並んでるような本ならすぐに結構いい価格で売れますが、10年以上も前に発行された本などは出品数も多く、価格を安くしてもなかなか売れません。
posted by おりじゃら at 07:16| Comment(0) | 古本販売

2016年11月02日

『法人確定申告仕事人』(Excel VBA版)完成!

以前より研究してきた、法人確定申告のためのソフトがついに完成しました。
とくにこの3か月間、のべ300時間以上かけた力作で、自分的には自画自賛のソフトです。
これがあれば、税金計算と決算から確定申告、中間納付まで超簡単、完璧に手続きができます。
下記にご紹介します。
              法人確定申告仕事人

本ソフトは中小法人等(資本金1億円以下の法人。但し、特定同族会社を除く。)の法人様への適用を前提として、超簡単操作を実現しています。
  本ソフトの特長は、法人税、住民税及び事業税を簡単な入力で一発自動計算を行い、税金仕訳から決算、確定申告、さらに予定中間納付までを実務に即した形で、わかり易くガイダンスしていきます。
法人税及び全国の都道府県、市町村の税率に対応し、法人の資本金、従業員数等の基本情報により税率を自動認識しますので、難しい税率の判断は必要ありません。
  また、税引前損益だけの入力で、税金計算と税引後純損益が一発計算されますので、税金予算や決算見通しの策定にもご活用ください。
  これまで、税金計算は税理士頼みの方でもきっとご満足いただけると思います。
  
  本ソフトは、つぎの機能を提供しています。
   ◆法人税、住民税及び事業税の自動計算
    ・納税地、資本金、従業員数など会社情報と、計算期間、税引前損益を入力するだけで、
     一発自動計算を行います。
    ・その他、税金計算及び確定申告に関連する項目を補足入力することで再計算を行いま
     す。
   ◆確定申告書の下書帳票作成
    ・自動計算の結果、確定申告書の下書帳票を作成します。
    ・確定申告書の下書きとし、正規フォームに転記またはetax,eltaxにより申告してください。
     (なお、不足する帳票は補足してください。)
   ◆納付税額一覧表の作成
    ・当期の納税額または還付税額、及び、翌期予定・中間納付額等を算定します。
   ◆決算仕訳ガイダンス
    ・税金計算から決算、納税、翌期予定・中間納付まで、仕訳方法などをわかり易くガイダン
     スします。

U.配布・転載・著者権
  1.本ソフトの著者権は寺西俊二に帰属します。
  2.配布および転載を禁止します。
  3.1ユーザ/1ライセンスとなります。
    (インストールしたパソコンのみでのご使用となります。)

  下記よりダウンロードできます。
    http://workspaces.co.jp/download.cgi?name=HoujinkakuteishinkokuShigotoninV1&type=zip

V.動作環境
  本ソフトはWindows7:Microsoft Excel(VBA)2010で作成しました。
  Windows8及びWindows10でも動作を確認しています。
  Excel2010以上でご使用ください。

W.免責
  本ソフトの使用により発生した直接的・間接的な損害に対して作成者及び掲載者は一切の責
任を負いません。
  利用者各自の責任でご使用して下さい。
 
X.ファイル構成
  1.はじめにお読みください法人確定申告仕事人V1.00.txt (この文書)
  2.確定申告仕事人.xlsm
  3.確定申告書.xlsm

Y.インストール・アンインストール
  インストール⇒任意のフォルダに解凍展開してご使用下さい。
アンインストール⇒フォルダ・ファイルを削除して下さい。

Z.経歴 
  2016.11.1 ver1.00 公開
  
[.操作説明 

  1.『確定申告仕事人.xlsm』をダブルクリックし、メニュー画面を立ち上げてください。

  2.確定申告仕事人MENU
    ◆『基本情報と税金計算』をクリックすると、『基本情報と税金計算』の画面にに進みます。
    ◆『申告項目の補足入力と仕訳・手続きガイダンス』をクリックすると、『申告項目の補足
     入力と仕訳・手続きガイダンス』の画面に進みます。
    ◆帳票名の一覧表で、各帳票名の『笑顔マーク』をクリックすると、各帳票画面に進みま
     す。
     また、一括印刷の『要否』を選択することで、『一括印刷』のボタンをクリックすること
     で要で指定された帳票を連続して印刷します。

  3.基本情報と税金計算
  (1)黄色部分の下記項目を入力します。
      ・納税地、法人名、代表者名、代表者住所、計算期間、税引前当期純損益(円)、
       資本金、従業員の合計、法人税の申告の種類
    (2)『税金計算』をクリックします。
      ・税金計算が実行され、税金計算結果が表示されます。
      ・税率は自動検出しますが、『税率自動検出』を"OFF"にして、故意に各税率を変更す
       ることで、その税率を適用して税金計算を行うことができます。
       再度、『税金計算』をクリックします。
       (本ソフト入手後に税率の変更が発生した場合や、中小法人等以外の法人の税率を
        適用したい場合などに応用が可能です。)
       『税率自動検出』を"ON"にすると元の税率に戻って税金計算を実行することができま
       す。
    (3)『申告書を見る』をクリックします。
      ・確定申告書の下書帳票が表示されます。下記のシートに分かれています。
      @別表一(一) 法人税及び地方法人税 確定申告書
      A別表一(一)次葉 同、次葉
      B別表二      同族会社の判定に関する明細書
      C別表四(簡易様式)所得の金額の計算に関する明細書(簡易様式)
      D別表五(一) 利益積立金額及び資本金等の額の計算に関する明細書
      E別表五(二) 租税公課の納付状況に関する明細書
      F別表六(一) 所得税額の控除に関する明細書
      G別表七(一) 欠損金又は災害損失金の損金算入に関する明細書
      H別表十五 交際費等の損金算入に関する明細書
      I役員報酬手当等及び人件費 役員報酬手当等及び人件費の内訳書
      J第六号様式 地方税(都道府県)事業税、地方法人特別税及び、都民税又は道府県
       民税
      K第二十号様式 地方税(市町村)市町村民税(東京都の特別区はなし)
      L納付税額一覧表 納税額及び予定納付額等

      ・黄色部分の項目が入力可能項目です。
      ・入力結果により、再度、税金計算を行う場合は、『税金計算』をクリックします。

  4.申告項目の補足入力と仕訳・手続きガイダンス
   (1)申告項目の補足入力から決算仕訳、納税から中間・予定納付に至る手続きと仕訳の方
      法などについて説明していますので、参考にして手続きを進めてください。
   (2)質問事項に対応する『はい』をクリックすることにより、該当する画面に進みます。
      ・黄色部分の項目が入力可能項目です。

  5.終了処理
      下記、2つのEXCELブックに分かれていますので、両方とも保存・閉じてください。

      『確定申告仕事人.xlms』
      『確定申告.xlms』


 本ソフトのご試用又はご購入をご希望の方は、下記までご連絡ください。 
 また、本ソフトに関するご感想・ご意見・ご要望・バグ等ありましたら、下記連絡先までご連絡
 下さい。
   連絡先 email: info@workspaces.co.jp
   合同会社ワークスペーシズ 宛
posted by おりじゃら at 09:50| Comment(0) | 自作ソフト販売

2016年05月07日

3.法務局での定款チェック

3.法務局での定款チェック
  設立する会社の本店所在地を管轄する法務局の登記相談窓口で、定款のチェックをしてもらいます。
  ・持っていくもの ⇒ 印刷した定款
  ・とくに事業の目的などがチェックポイントとなります。

   管轄法務局(大阪市の場合)
   http://houmukyoku.moj.go.jp/osaka/table/shikyokutou/all.html
posted by おりじゃら at 19:33| Comment(0) | 会社設立記録

2.会社の印鑑を作る

2.会社の印鑑を作る
 通常、次のような印鑑セットを作成します。
   (種類)      (内容) 
   ◆会社実印     株式会社■■ 代表取締役印
   ◆会社銀行印    株式会社■■ 銀行の印
   ◆会社角印     株式会社■■ 

 インターネットで注文して簡単に作成できます。 

 印鑑セットDSC_0168[1].jpg
posted by おりじゃら at 16:34| Comment(0) | 会社設立記録

2016年05月06日

1.定款の作成

1.定款の作成
 定款作成にあたって、会社設立に必要な基本的な事項を決める必要があります。
 ◆商号(会社名)
  ・本店を置く市区町村の管轄の法務局の端末で類似商号がないかを確認します。
  ・インターネットでも取得したいドメインがすでに使用されていないかを確認します。
 ◆事業の目的
  ・将来的に実施する可能性のある事業も記載します。
 ◆本店所在地
  ・最小行政区画(市区など)までとしています。
 ◆資本金の額
  ・資本金=設立時の発行株数x1株金額
 ◆役員
  ・役員は1名以上としています。
 ◆営業年度
  ・1期を1年間としています。
  ・最初の事業年度は、設立日〜設立月の12か月後とします。

なお、本定款は電子定款として作成するため、代理人に電子定款の作成を委任しています。

 実際の定款をご覧ください。teikan.pdf

 電子定款作成の委任状です。電子定款委任状.pdf
posted by おりじゃら at 10:26| Comment(0) | 会社設立記録

0.会社設立の手順

今回、友人の会社設立のお手伝いをすることになったので、その手順と内容を記録します。

手順
1.定款の作成
2.会社の印鑑を作る
3.法務局での定款チェック
posted by おりじゃら at 09:56| Comment(0) | 会社設立記録

2016年04月06日

卓球と健康

卓球は球技の中で最も俊敏な動作を要求されるスポーツだと思います。
世界卓球選手権などの試合をテレビで観るとよくわかると思います。
近距離での球の打ち合いになるので、球のスピードに俊敏に反応しなくてはなりません。
そんなスポーツなのに70歳、80歳になっても上手な人はたくさんいます。
年齢を重ねると体力は衰えますが、運動神経はそれほど衰えないと言えます。
むしろ、運動をしていない若者より運動をしている70歳の人のほうが運動神経はいいかもしれません。
私も卓球を始めたころは球のスピードに全然対応できなかったんですが、何日かやってると運動神経が戻ってきたのを実感できました。
また、動体視力も明らかに回復してきたことを実感しました。
統計によると、健康のために毎週運動をしている人は、70歳代の人が最も多いそうです。
60歳代で現役を引退して、卓球を始める人も多く、そんな人が70歳を迎えているのでしょう。
また、70歳代が一番健康を意識する年代でもあり、健康と趣味のために卓球をしているのです。
卓球に限らずスポーツをしていると運動神経とくに反射神経がよくなり、日常生活での事故や怪我も少なくなります。
卓球は室内の比較的狭いスペースで二人いればできるし、歳をとっても楽しめるスポーツです。
1週間のうち殆ど卓球をやってる人もたくさんいます。
それに卓球を通していろんな人と知り合いになれることも大きなメリットであり、潤いのある老後を送れることと思います。
一人住まいの高齢者の方で卓球をやってる人も多く、卓球が生き甲斐とも言っても過言ではないかと思います。
卓球で汗を流して、シャワーを浴びてさっぱりして飲むビールは最高です。
posted by おりじゃら at 05:00| Comment(0) | 卓球

2016年04月05日

卓球同好会

8年前の2008年1月に大阪府高槻市の赤大路卓球同好会に加入しました。
若いころに寮で少し卓球をやってた程度で、ほとんど初心者でした。
当時、30人くらいの会員がいて、年齢は50歳から70歳で男女半々くらいでした。
日本では学校体育館開放制度(?)があり、各自治体で小学校や中学校の体育館を休日の土日、祝日に地域住民に開放しており、スポーツを通して体力、健康促進を図ることを目的としています。
大阪府では、大阪市とここ高槻市だけが学校体育館の開放を行っています。
当、赤大路卓球同好会は、同地域に居住する住民が中心となっており、近隣地域からも入会を歓迎しています。
現在の会員は23名で、男性10名、女性13名です。
年齢的には、60歳代から80歳代までとここでも高齢化が進んでいます。
卓球は他の球技と比べて高齢者でも怪我や病気さえしなければバリバリやっていけるんです。
みんな現役を引退しているので、この同好会以外にも複数の会に入会していたり、市の体育館で練習したりして、週の大半の日を卓球で汗を流してる人も多いのです。
私も土日祝日と平日の2日くらいやっています。
練習試合もよくやります。
70歳過ぎてももっとうまくなりたいと、お金を出してコーチに教えてもらう人も多いです。
私は楽しんで健康維持ができればそれでいいと思っていますので、お金を出してまでうまくなりたいとは思いません。
でも、上手な人にアドバイスをもらうとすごい参考になります。
自己流でそのままやっている人は何年やってもうまくなりませんし、そんな人が中にはいます。
逆に年齢とともに下手になって面白くなくなるでしょうし、練習相手から敬遠されるようになります。
私は8年間やってきてそこそこ自分なりには上達してきたと思っています。
卓球のない日は暇です。

posted by おりじゃら at 08:39| Comment(0) | 卓球

自作ソフト販売

以前に勤務していた会社で固定資産の減価償却費の計算のためのソフトの購入を考えましたが、20万円以上するため諦めて、自分で開発することにしました。
ACCESSで開発しましたが、必要最小限の目的を果たすことができました。
なにも必要以上に冗長な高いパッケージソフトを購入しなくても、シンプルで使いやすい自作ソフトで十分だと思います。
小規模な企業や個人事業主には高いパッケージソフトは買えませんので、必要最小限の機能さえあれば事足りるんです。
そこで、自作ソフトの販売ができないか考え、vectorに登録することにしました。
vectorでソフト販売するために、次のことを行いました。
@ソフト名称、販売価格の設定(減価償却仕事人、2160円)
A基本操作説明書の作成
Bライセンスキーの設定
C試用版対応
データベースの一部にライセンスキーのデータ項目を設定し、そこに空白の初期値を設定し、ライセンスキーを登録しない限り、”試用版です”というメッセージを表示するようにしました。
正式にライセンスキーを購入して、登録するとメッセージは表示されません。
Dコピーの防止策
正式にナイセンスキーを購入したあと、そのソフトを他のパソコンにコピーされることを防止するために、当初登録したパソコンのmacアドレスを取得して、データベースの一部に記録し、それが他のパソコンで使用された場合にmacアドレスが異なるため、”このソフトのライセンスはパソコン1台です”というメッセージを表示するようにしました。

なお、vectorではソフトの動作チェックや基本操作説明書の確認などで1週間くらいの審査期間が必要です。

vector登録後、約2か月経ちますが、20件の試用版ダウンロードはありましたが、まだ売れてません。
posted by おりじゃら at 06:44| Comment(0) | 自作ソフト販売

簡単な会社設立と会社運営